■PROFILE■
■OTHER■

日本離床学会主催研修会
※ご依頼元の原稿を掲載しております。

〇日本離床学会主催 教育講座
脳卒中患者の疑問がスッキリ晴れる!
とっておきの検査・データ「マル秘」判読講座
日時:2019年7月28日(日)10:00〜16:10
会場:北農健保会館(札幌市中央区北4条西7−1−4 JR札幌駅より徒歩5分)
講師:久松 正樹 先生(中村記念南病院)
受講費:一般12,800円(税込)会員9,800円(税込)
内容:本講座では星の数ほどある検査項目や薬剤の中から、臨床でスグ使える項目に厳選し、ベテランに読み解きのコツを学びます。
1.脳画像(CT・MRI・MRA)
・たった5つの画像で分かる脳画像のキホン
・書いて理解する脳の機能解剖と血管走行
・障害部位から判断する麻痺の位置と程度予測
・高次脳機能・ADLの予後予測
・脳画像とフィジカルアセスメントから読み解く離床が禁忌の状態
2.血液データ
・脳卒中患者における血液データのみかた
・凝固系パラメータのチェックの仕方
・医師がやたら血糖値を気にするワケ
・みるべき電解質と腎機能障害の指標 ほか
3.薬剤
・マンガでイメージする脳卒中治療薬とその効果
・語呂合わせで覚える系統別薬剤名
・使用薬剤からわかる病態把握 
・抗凝固薬と頸動脈エコーから考える離床の判断
・t−PA静注療法後におけるケアのポイント


○ 日本離床学会主催 教育講座
ベテランはここを診ている!重症患者のアセスメント “勘”ドコロ
“やりがい”+“安全な離床”を実感するためのヒントと実践
日時:2019年8月25日(日)10:00〜16:10
会場: 北農健保会館(札幌中央区北4条西7−1−4 JR札幌駅より徒歩5分)
講師:河合 佑亮 先生(藤田医科大学病院)、広田 晋 先生(岐阜県立多治見病院)
受講費:一般12,800円(税込) 会員9,800円(税込)
内容:明日からスグに役立つ8つのアセスメントポイントを取り上げ、楽しくかつ安全に離床を進めるポイントを学びます。
1「呼吸・低酸素」のアセスメンント
・呼吸の観察は「首」と「腹」のワケ 
・目からウロコの呼吸悪化のサインとは ほか
2.「循環・心不全」のアセスメント
・循環の良し悪しを左右する尿量のみかた 
−心臓と腎臓のフカ−イ関係− ほか
3.「意識・せん妄」のアセスメント
・せん妄と不穏って何が違うの?正しく評価するひと技ふた技 ほか
4.「身体の清潔・安楽」のアセスメント
・口腔ケアは水を使わない? 口腔ケアの最重要事項と最新知識 ほか
5.「輸血・体水分バランス」のアセスメント
・1号液?3号液?
知っているようで実は知らない輸血の目的と使い分け ほか
6.「痛み」のアセスメント
・痛みは仕方がない?離床意欲を促進する、ベテランがおこなう患者さんへの配慮の仕方 ほか
7.「嚥下・栄養」のアセスメント
・そうだったのか!スグにつかえる嚥下・栄養評価のポイント ほか
8.「体位管理・早期離床」のアセスメント
・業務を離床に繋げる!少しの工夫ですぐできる、マル得離床テクニック ほか


申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP:https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL:03-3556-5585


| http://www.iwate-pt.com/index.php?e=1655 |
| 会員向け::関連団体主催研修会案内 | 09:27 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑